【長期優良住宅】山形県酒田市の注文住宅 SM様邸|電気料安い|

1.どうしてクリエイト住宅の建物は電気料が安いのですか?

山形県|酒田市|鶴岡市での【長期優良住宅】|省エネで電気料が安い注文住宅を創る為には、ノウハウがあります。

果たして、そのノウハウとは?

大層大げさに聞こえるかもしれませんが、原理はそんなに難しい事ではありませんので、少しの間、お時間を拝借させて頂きます。

結論から申し上げますと、温かくした室内(館内)の暖気、冷たくした室内(館内)の冷気を室外(外部)に逃がさないような住宅を創ると言う事になります。

それでは、具体的にどのようにすれば、省エネで電気料の安い快適な住宅をつくことが出来るのか?

次の電気料をやすくする為の住宅創りとは? でお話しさせて頂きます。

2.電気料を安くする為の住宅創りとは?

電気料をやすくする為の注文住宅創り【長期優良住宅創り】とは?

暖気、冷気を室外に逃がさないような住宅を創れば良いわけです。

具体的には、外皮(床・壁・天井の六面体)から、暖気・冷気を逃がさなければ良いわけですので、床・壁・天井の六面体(外皮)+開口部(玄関ドア・勝手口・窓)から熱が逃げないようにする事が重要なポイントになります。

床・壁・天井から熱が仁賀得ないようにする為には、そこに使用する断熱材は、熱伝導率の小さい物を厚く入れれば、熱貫流率の値が小さくなります。

又、玄関ドア・勝手口・窓サッシに使用するものは、結露しない、熱を逃がし難いものを使用する事が、重要です。

詳しい事はプロが教える「暖かい家をを創る5つのポイント」賢い住宅選び【躯体性能編】をご覧下さい。

実際に、以上のような事に留意して、建築した【長期優良住宅】で省エネ・電気料が安い・快適な住空間を創り出した住宅の電気料に実例をご覧下さい。

3.省エネで電気料の安い【長期優良住宅】の実例!

山形県|酒田市|鶴岡市で省エネで電気料が安く。快適な【長期優良住宅】の実例をご覧下さい!

お施主様のご厚意により実際の電気使用量の使用内容をお借りしました。

下記は実際にお借りした電気使用量等をまとめた表とグラフです。