OBお施主様遊佐町「今井様邸」のインタビューの様子がFPコーポレーションが発行する情報マガジン「われらFP家族に掲載されました!

その内容をご紹介致します。

安らぎの家のOB施主様が縁結び

家が老朽化して立て直しを考えた今井さんご一家。
奥様の優美さんとお母様の澄子さんで様々な住宅メーカーの内覧会を見学されたそうです。
しかし、なかなか納得のいくものが見つかず…。

そんな時、たまたまクリエイト住宅の折り込みチラシを見かけたのが安らぎの家との出会い。
2人で完成内覧会に行くと、お施主様が”
FPの家は暖かくて光熱費がかからない家”であることを話してくれ、月々の光熱費の明細まで見せてくれました。

「すごい省エネ住宅があるんだ!」とすっかり感激し、家に帰ってからすぐに浩幸さんに話し、後日、その家に浩幸さんを連れて行ったそうです。

地元の工務店で建てることを考えていた
ご主人を説得

奥様の優美さんは、浩幸さんが地元の工務店で建てたいことがわかっていたので、実際にその家のお施主様の話を聞けば、きっと心変わりしてくれるはずだと思ったそうです。

「新しい家は、クリーンで暖かくて光熱費がかからないオール電化で建てたいと考えていました。ところが、地元で建てられたオール電化の家は、光熱費が月6万円くらいかかるとか、すごく寒いとか、悪い評判ばかりでしてね。

でも本物のしっかりした家だったら、暖かくて光熱費がかからないオール電化の家ができるはずと信じていました。

それがFPの家だったんです。主人もすっかり気に入ってくれ、地元の工務店で建てるという話は一切言わなくなりましたね(笑)」と優美さん。

ご主人がFPの家に心変わりした理由

浩幸さんは隣でニコニコ話を聞きながら、なぜ心変わりしたかを話してくれました。

「やはり断熱工法がしっかりしていることですね。これなら暖かく光熱費がかからない家ができると思ったからです。地元ではこれほどの家は無理ですもの。実際に住んで2年程になりますが、光熱費は前の家の半分以下になりました。これには驚きましたね。」

その他にも「震度3の地震でも、そんなに揺れたかな?と思うほど頑丈です」など、安らぎの家の快適さを話して下さった今井さんご一家。緑に囲まれた明るい今井様邸には笑顔が溢れていました。

一年中快適な「北海道仕様の家」
資料請求はこちらからどうぞ

 

お電話でのお問い合わせも
受付しております。
その他のお問合せ・ご相談はこちら

 

新築、リフォーム、住宅ローン等について、わからない点やご相談などございましたら、お電話、メール、お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

  • リフォームのご相談
  • 土地購入のご相談
  • 住宅ローンのご相談
  • 建築確認申請代行のご相談
  • 長期優良住宅のご相談

あなたさまからのお問合せをお待ちしております。

お気軽にお問合せください!